山本寛(ヤマカン)の起こした事件で打線を組んだ・2019年版

36pt   2019-03-14 17:49
もえぽんず。

1 名無しさん 2019/03/12(火)11:33:45 一億円破産で一躍有名になったアニメ監督ヤマカンこと山本寛の過去の行状で打線を組んだ。

1(中)『監督においてその域に達していない』宣告からの監督クビ
2(二)「フラクタル売れなきゃ引退」からの売上883枚からの引退撤回
3(一)WUGの原案・監督だったのに2期から完全パージ
4(投)一億円の負債により債権者破産
5(三)建装会社役員・山本寛
6(左)CFのPV批判した一般人の職場に電凸し警察沙汰
7(遊)Twitter垢、暴力的発言により永久凍結処分
8(右)実力者・有名人と知らずに噛みついてはビビって逃げる(複数人相手に複数回)
9(捕)自分の批判記事を載せたやらおんに「住所氏名晒すぞ」と脅迫

解説は>>2以下
2 名無しさん 2019/03/12(火)11:34:24 ●『監督においてその域に達していない』宣告からの監督クビ

ヤマカンのアニメ業界人としてのキャリアは98年の京都アニメーション(京アニ)入社から始まる。
それから数年間の下積みの後06年の「涼宮ハルヒの憂鬱(一期)」のシリーズ演出で名前が売れ、
翌07年「らき☆すた」で初の監督に挑み話題になったのだが、同年4月30日、

「らき☆すた」監督の山本寛は、監督において、まだ、その域に達していないと弊社は判断し、交代いたしました。

という強烈な一言と共に四話でのクビを通達、五話以降は武本康弘監督の下で制作されると発表した。
当時のまとめブログやアニメ系の板では誰もが京アニの容赦ない処分を批判しヤマカンを擁護していたが、
やがてハルヒでヤマカンが手掛けた演出がberrys工房やリンダリンダリンダなどからのパクリだらけで
話題になったらき☆すたのOPダンスもSTEPSの5,6,7,8からのモロパクだと周知されるようになって同情の声は消え
その後数年かけてヤマカンの無能クリエーターぶりとクソ人間ムーブが明らかになってくると
むしろ京アニの処分は正しかったと再評価される事態にまで至ってしまった。

アニメ業界人としてのヤマカンを最初に世に知らしめた有名な事件。
232 名無しさん 2019/03/12(火)12:51:57 >>2
や京神
   マンガアニメちゃんねるトップページへ
マンガの話題が沢山。